2012年07月28日

井の頭自然文化園 リスの小径

IMG_3160.JPG


6月20日の台風で井の頭自然文化園のアカマツの大木が倒れ「リスの小径」が破損し、裂けた金網の隙間からニホンリスが30頭以上脱出してしまいました。

その後、捕獲をおこない、38頭のリスを捕まえることができたそうですが、まだ数頭が園外にいる可能性があるとのことで、引き続き捜索を続けていくそうです。

補修工事のため「リスの小径」は約1か月間閉鎖していましたが、7月21日(土)から無事再開しました。

以前、「武蔵野の森を野生のリスが駆け回るようにしたい」と話してくれた動物園のボランティアの解説員の方がいらっしゃいましたが、本当にそうなりそうなお話でした!

「リスの小径」は、私たちが歩いている所にリスが寄ってきてくれる、とっても楽しい展示施設です。

手を噛まれたりしないように注意が必要ですが、かわいいリスをぜひ間近でご覧になってみて下さい。



IMG_0033.JPG


IMG_0042_1.JPG


IMG_0050.JPG


IMG_5191-1.jpg


IMG_9983.JPG


IMG_9991.JPG

posted by ぞうのはな子 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 井の頭自然文化園(動物園)) | 更新情報をチェックする