2010年10月22日

ニョロニョロのたね?!ムーミンスタンド

IMG_4737-1.jpg


2010年10月15日、吉祥寺の伊勢丹跡に、コピス吉祥寺店がオープンしました。

その1階の駅側の道路に面した所に、奇妙な物を売るお店ができました。

ムーミンスタンドという名前のお店で、

「世界初のもちもちぷっくらな新食感
     ニョロニョロのたね
       大人気ニョロニョロストロー付き!!」

なんていう看板が立っていて、

「いったい何???!!!」

と、道行く人は興味しんしん!

私もものすごくひきつけられてしまったのですが、なにぶん50人ほどの大行列で、買うことができず断念。

毎日お店の前を通りながら、早くどんなものか知りたくてウズウズしていましたが、ついにゲット!

家でニョロニョロのたねを待ちこがれる家族のために「お持ち帰り」しました。


IMG_7242-1.jpg


お味のほうは...どうぞみなさん、お楽しみに!


メニューはこちら。


IMG_4738-1.jpg


ニョロニョロの種はベリー味と黒糖キャラメル味の2種類。

電気を食べるニョロニョロは、夕立の雷を求め島から島へ移動するので、雨の日は「ニョロニョロのたね2倍」無料サービス!!なんだそうです。

詳しくはムーミンベーカリー&カフェのホームページをご覧下さい。



大きな地図で見る

posted by ぞうのはな子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉祥寺駅の北側にあるお店 | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

井の頭公園 ツマグロヒョウモン

IMG_4713-1.jpg


前回、温暖化の影響で池の水が緑色になったのではないかという記事を載せましたが、こちらもやはり温暖化の影響で見られるようになった蝶、「ツマグロヒョウモン」です。

かつては東海地方から南西諸島が生息域だったのですが、温暖化の影響で関東地方でも普通に見られるようになりました。

上の写真は井の頭公園近くの住宅街で撮影したものです。

幼虫の時は黒に赤の縦線が1本あり、トゲトゲしていて、かなりゾッとする様子をしていますが、毒はありません。

井の頭公園の周りでは、本当にたくさんの種類のきれいな蝶を見ることが出来ます。(当然、色々な色柄の毛虫にも遭遇します!!)



posted by ぞうのはな子 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆虫 | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

井の頭公園 池の水が緑色に!?

IMG_4461.JPG


この夏、井の頭公園の池の水がびっくりするような緑色になっていました。

まるで絵の具を溶かしたように濁っていて、池の周辺はカビくさいような異臭が漂っていました。


IMG_4462.JPG


10年以上ここに暮らしていて、こんな池を見たのは初めてのことでした。


たぶん、この夏の猛暑のせいで、植物性プランクトンか藻類のようなものが異常発生してしまったのではないかと思います。


気温が下がった9月中旬以降、池の水はもとの色に戻りました。

地球温暖化は思わぬところにも影響を及ぼすんですね。



※後日調べていたら、池の水が緑色になっているのは「アオコ(青粉)」が大量に発生しているからだとわかりました。アオコというのは植物プランクトンの一種である藍藻類[ランソウルイ](シアノバクテリア)で、水が富栄養化している状態で夏に水温が15~30度に上がると繁殖してしまうそうです。
景観を悪くし、悪臭の原因になるので、井の頭公園では色々と対策が練られていますが、なかなか思うように改善されないそうです。


posted by ぞうのはな子 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 井の頭公園 | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

井の頭公園 ナガサキアゲハ

IMG_4450-1.jpg


9月6日に井の頭公園横の住宅街で撮影しました。

たぶん尾がないのでナガサキアゲハではないかと思います。

夏休みに高原に行って蝶を探してもなかなか見つけられなかったのに、なーんだ、井の頭公園にはいっぱいいるじゃない、って感じで、いろいろな種類のきれいなアゲハチョウをたくさん見かけました。チョウ好きの方にはうれしいスポットかもしれません。

たいていはヒラヒラと飛び回っていてうまく撮影できないのですが、この蝶は長い間とまっていてくれたので、とても近くで撮影することができました。
posted by ぞうのはな子 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 昆虫 | 更新情報をチェックする